オンサイト/オフサイト保証・ライセンス

オンサイト保守
オンサイト保守契約を締結のお客様や製品にオンサイト保守が付属しているシステムを導入されたお客様が、システムの正常な状態を維持、運用できるように点検・修理・整備を施すものです。
対象システムは以下の「主な対象製品」に記載のシステムです。
オフサイト保守
弊社が販売したシステムや製品が対象となります。個別の部品など保証期間内であることが保証されている物品に限り対象品を返却頂き、その後交換用部品を送付する手順となります。一般にはセンドバック保守と呼ばれることもあります。
障害発生時の障害内容切り分けや交換部品送付後の取り付け作業はユーザー様の責任で行なって頂きます。
(障害ログ等を送付頂いても解析作業は致しませんので予め了承ください)
ライセンス提供
保守契約に順ずるサービスの提供を行います。
保守の付属していないシステム・保守契約の終了したシステムに対して提供する新たなオンサイト・オフサイト保守の提供形態です。保証形態の更新時にご相談の上提供いたします。

主な対象製品

1. ストレージ
  • ストレージサーバ
    ご契約の内容によりハードウェアおよび、オペレーションシステムの保守を実施致します。
    注意)
    オペレーションシステムが対象となる場合は弊社がインストールした場合に限ります。
2. GP GPU etc.
  • 高速演算装置
    ご契約の内容によりハードウェア、基本システムの保守を実施致します。
    注意)
    お客様が構築されたオペレーションシステムは対象外となります。
3. 分散システム
  • 分散ファイルシステム
    システム全体の保守を行います。同時にシステムの更新が必要な場合が必須の場合別途費用が発生する場合がございます。予め了承下さい。
4. ハイエンド仮想化
  • ハイエンドクラウド
    ハードウェアの保守を提供し、ハイエンドクラウド機構の障害と判断した場合は製造元の情報を元に弊社が対応致します。
5. 諸条件
○ 保守、保証のご案内保守料金一覧
  • 保守受付時間
    • 平日 9:00〜17:00、但し夏期休暇、年末年始、弊社指定休日を除く
    • オンサイト保守専用の電子メールアドレスをお客様のサイト毎に付与しています。
  • 対応時間
    • 翌営業日の9:00〜17:00に於いて対応致します。
      但し部品供給がメーカーから送付される場合は翌営業日に限りません。
      指定対応時間外のご要望は別途費用申し受けます。
    • 保証期間中に部品供給が突然停止される場合が有ります。その場合は以下の通り対応致します。
      • 同等品を使用した交換
      • 機器および、システムの最長保証期間は「5年」と致します。これを超える保守をご希望の場合はシステム導入前にご指定ください。
  • 契約書、保証書
    • 保守契約書類を2部作成しご契約者と弊社双方で保管して頂きます。
    • 保守対応にはエンドユーザー運用担当者様の情報及び、設置環境情報が必須条件です。必ずご確認の上書類に記載してください。
    • 保守契約のお申し出が無い場合は製品貼付の保証書に記載された内容で対応致します。有償となりますが、障害部品を送付頂くセンドバック対応をさせて頂きます。
  • 注意事項
    • 保守を延長される場合、保守期間満了以前にご契約の延長申請をして下さい。
      一旦契約が途絶えると契約終了扱いとなり、その後ご希望されても対応致しかねます。
    • 再度ご契約が締結できた場合でもその間に発生する保守費用は別途スポット保守扱いとして弊社基準単価でご請求させて頂きます。

PAGE TOP

Copyright © 2017 Dataonstor. Corp,